FC2ブログ

DIABOLIK LOVERS LOST EDEN 無神ユーマ感想

DIABOLIK LOVERS LOST EDEN 二人目はユーマ君です.゚+.(・∀・)゚+.
正直アヤト君でまったく萌えなかったので、ユーマ君なら!!と期待して二人目に選びました(⋈◍>◡<◍)。✧♡
ネタバレ&私の個人的な感想ありますので、お気を付けください!!


banner9_180_150.jpg

※「DIABOLIK LOVERS LOST EDEN」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社及び Rejet株式会社に帰属します。











アヤト君記事でネタバレしすぎたかな??と反省したので、ネタバレ少なめにしようと思います。


ユーマ君の√ではグールが関わってました。グールってのは魔力を持たない魔族らしいのですが、他の力を持った魔族に
差別されたり、ひどい扱いを受けているらしいです。
そして、キノ君はそのグールを率いてレイブンという組織を作り、レジスタンスをしています。他の魔族を狩っているらしい。
どうやらキノ君はグール達が住んでいる、ローティゲンベルクという土地でグール達と育った様子。
だからグールのみんなが自由に生きられるようにしたい、というのがキノ君の願いらしい。


色々あってキノ君にローティゲンベルクに連れていかれる、ユイとユーマ君。
そこでユーマ君がエドガーだった頃のボス、ルクスに会います。
ルクスは死んでしまったけど、グールとして蘇ったと言います。
そして、ローティゲンベルクで過ごすうちにグールがひどい扱いを受けているのを、二人は目の当たりにして…

そんなの見たら、グールに肩入れしちゃいますよね??だって自分達のお世話をしてくれる人(グール)が差別されてるのは、辛いですよ…
ユイちゃんはもちろんユーマ君も、心を痛めるんですよ。自分の元ボスが差別されてますからね(;_;)
そういう感情は、やっぱり元人間だからかな?
生粋の魔族だったら、おそらく抱かない感情なのかな…と思いました。
しかも、二人の同情を買うためにキノ君がいろいろするわけですよ!!o(`ω´ )o
ちょっとキノ君に怒りを覚えましたε=ε=(怒゚Д゚)ノ



色々すっ飛ばしちゃいますけど(笑)、EDの簡単な感想を書きますね。


ヴァンパイアED

ED自体は好きなんですけど、大事なところがユイちゃんのモノローグで終わってしまうので、呆気なく感じました。
もうちょっと丁寧に描写してほしいな…
このEDではシュウさんは消えてしまうんですけど、世界樹という植物の根元に胎児(シュウさん)が現れるんです。(確か寝てるって言ってたような気がします)

良くわからないけど、生まれ変わりみたいなもんでしょうか?
その胎児が生まれるまで、ユイちゃんとユーマ君で見守るんですけど、ユイちゃんが「ユーマ君、お父さんみたいだね」
って言うんです。(超うろ覚え)
そしたら、ユーマ君が「いつか本物の家族も作んだから覚悟しとけ」とか言ってくれるんですよ!!
このセリフにめっっっちゃ萌えました(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
プロポーズってことだよね???
テンション上がりました(ノω`*)ノ
二人はグールのために色々と奔走しているみたいでした。





マンサーヴァントED
ユイちゃんもユーマ君も死んじゃうEDでした。あまり覚えてない…スチルはありました。



ブルートED

ユイちゃんがグールとして生きるED。あまり覚えていない…



キノ君の事情が少しわかったので、可哀そうな子なんだなとは思いました。
ただ今の時点では好きになれないかな…。ディアラバは新キャラが悪役として登場するから、しょうがないですね!!
ユーマ君のスチルはキレイだったと思います((^∀^*))特に気になりませんでした。



以上でユーマ君の感想終わりたいと思います。
文章まとまりなくて、読みづらくてすみませんでした。(ノ_<)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

♡ぺちこ♡

Author:♡ぺちこ♡
ご訪問ありがとうございます。
乙女ゲーム好きによる乙女ゲームブログです。
まとまりのない文章ですが、楽しんでいただけると幸いです!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR