FC2ブログ

DIABOLIK LOVERS LOST EDEN 逆巻アヤト感想

記念すべき感想記事第一号はDIABOLIK LOVERS LOST EDENですヾ(・∀・)ノ
私、ディアラバではいつもアヤト君からプレイしております♪

ちなみに私はモアブラ(PSP)→ヴァンカニ→ダクフェをプレイしております。
最萌はコウ君💛あとカナト君とシン君も好きですv(o゚∀゚o)v


前置きはこのくらいにして、早速アヤト君の感想に行きますね。
ネタバレ&私の個人的な感想ありますので、お気を付けください!!

banner1_180_150 (1)


※「DIABOLIK LOVERS LOST EDEN」のバナーに使用されている画像の著作権は、
アイディアファクトリー株式会社及び Rejet株式会社に帰属します。
※追記 バナー画像がティアブレになっていたので、訂正させていただきました。
















アヤト君ルートではリヒター叔父さんが登場しました。この√でカールハインツの力を受け継いだのはもちろんアヤト君。
でもアヤト君の精神状態が不安定だから、エデンが崩壊寸前らしいです。リヒターさんはアヤトの教育のためにしばらく城に留まる、とか言い出すんですけど、アヤト君は「力さえあればいい、教わることは何もない」とか言って、逃げ回るんですよ。

私、アヤト君のこういう考え方が苦手で…(´・_・`)まだそんなこと言ってんのか!!と思いました…また後日記事にするつもりですが、ライト君√でのアヤト君はすごくお兄ちゃんしてたので、
「自√でも頑張ってよ…周りのことも考えて…」と思いました。


その後、リヒターさんが殺されてしまって、兄弟たちに責められたアヤト君は怒って力が暴走して屋敷を破壊→キノ君が登場してお屋敷に連れていかれました。
キノ君はカールハインツの隠し子だと名乗ります。この√だったかは忘れたのですが、
キノ君が自分のことを「ゼロ番目の王子だよ」って言った気がするんですよね…
ゼロ番目ってどういうこと??
キノ君はシュウさんよりも年下みたいだし…見落としてるのかな(=∀=)

キノ君の屋敷を逃げ出して、エデンへ行き→その後ビボラ族の所へ行き、ユイちゃんのお父さんに会います。(何でビボラ族のところに行ったのか、なぜお父さんがいるのかは忘れました。笑)

アヤト君√はメモが少ない&最初にプレイしたので、記憶があやふやです(笑)

EDの感想はヴァンパイアEDだけ書こうと思います。他の2つはあっさり終わったので…


ヴァンパイアED


アヤト君がユイちゃんのお父さんに討たれそうになったところで、アヤト君がユイちゃんに自分を殺すように言うんです。
ユイちゃんはその願いを叶えて、刺します。
すると地震が起きて、アヤト君がお屋敷を壊してしまう前に時間が巻き戻ってました。(アヤト君は記憶を持ったまま。)

そしてアヤト君は心を入れ替えて、王らしくなろうと頑張ります。
周りからも少しずつ認められてる…ユイちゃんといちゃいちゃしながら、これからも俺の傍にいろよ、とか言われて終わりました。(*゚ェ゚*)


唐突に終わってしまった感じですし、今まで散々好き勝手で傲慢だったくせに、時間巻き戻ってめでたしめでたし、
ってのに納得いかないです(*`・з・´)
時間巻き戻るのは良いですけど、アヤト君は何か代償を払ったわけでもないし。
甘くない??と思いました。
いや、途中すごく反省していたような気はするけど、反省すれば良いってもんじゃないし…
アヤト君が苦手なので、少し辛口になっちゃいました。アヤト君ファンの方、不快になった方、すみません…

あとキャラ選択の時と、パート始まるときのジャーン!!って時のアヤト君の顔が!!
手抜きじゃないですか?(*`ω´*)ホント誰??状態ですよ…
スチルは割とキレイでした。一部アヤト君っぽくないのもありましたが。


以上でアヤト君の感想終わりたいと思います。
文章まとまりなくて、読みづらくてすみませんでした。(ノ_<)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

♡ぺちこ♡

Author:♡ぺちこ♡
ご訪問ありがとうございます。
乙女ゲーム好きによる乙女ゲームブログです。
まとまりのない文章ですが、楽しんでいただけると幸いです!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR